施術者紹介

横尾理恵
代表

初めまして、横尾と申します。

私は高校卒業後すぐに美容室で働き始め、美容学校に通いながら高校生の時から夢だった美容師として美容に携わってました。

23歳の時に、新潟から東京に上京しました。

当初、一人暮らしのストレスや、仕事終わりの牛丼とハンバーグで(笑)かなり太ってしまいました。

太ったことで言われるのは

『デブ、昔の面影がない、痩せたらかわいい』

世の中って太った人に対する偏見が厳しく、傷つく言葉でも平気に言います。

わざと傷つかせ痩せさせようとする人もいました。当然、傷つきストレスでさらに食べる、飲むを繰り返し、太るというループにハマってました。

ある日、旅行にいった時の写真をみてびっくり!!!胸よりもお腹が出てる!!!

ショックを受け、ダイエットを決心しました。

その結果34kg→59kg→41kgまで戻すことができました。

次第に同じことで悩んでいる人のお手伝いがしたい思いが生まれ、そして心が疲れて休みたいという自分を癒す目的もあり、

美容師からエステサロンへ転身をいたしました。

私が、最初に入社したサロンは東洋思想がメインのサロンでした。

エステと東洋って無関係と思われがちですが、美と健康は密接な関係があると、ここで勉強しました。

東洋は内側から働きをかけることが特徴です。内側から健康と美容。

確かに、太っていたころは体調が悪すぎました。

肌はボロボロ、気持ちは鬱気味、倦怠感、微熱が続く、体温調整ができない。。などなど。

東洋思想は私にぴったりでした。

東洋思想をメインに独学でも勉強し、エステサロン技術だけでは物足りなくなり、リラクゼーションオイルマッサージサロンやタイ古式サロンを兼務することもありました。

そして、自分が得た知識や技術を皆様へ直接ご提案したいと思い、2012年に横浜元町にサロンをオープンしました。

『全ての女性に健やかで美しい笑顔を・・』をテーマに精進してしております。

 

人それぞれのお悩みにお客様一人一人に合わせた施術でアレンジして安心して受けて頂ける様に工夫してます。

お気軽にお悩みやご希望をお教えくださいませ。